代謝酵素の働き

代謝酵素の働き

断食ダイエットの効果

 代謝酵素は、分解された脂肪やたんぱく質やその他の成分を実際に燃焼させたり、栄養を体内に送り届けたり、老廃物として排出させたりの役割を円滑にさせます。代謝酵素が少なくこのような働きがスムーズに行われないと、本来排出されるはずの無駄な水分や脂肪類やその他の老廃物が体内に残ってしまい、血液を汚し、便秘や肥満や体の不調に影響をあたえるという状況になりやすい傾向があります。

 

若いうちは体内で作られる酵素も多く、よく動き、血流もよいので、代謝がよく太りにくい体質だったのに、年齢とともに、いろいろが衰えて、代謝が悪くなっていると感じる人は、酵素が足りなくなっている可能性もあります。生活習慣も安定させていくことと同時に、食事に酵素を取り入れて外から酵素食品を取り入れることで疲れにくくなって、更にやせやすい体質に、と変えていきたいですね!

 

48時間の断食ダイエットでは、2日間まったく食事をとらない代わりに酵素飲料を食事代わりにいただきます。空腹感は初日はありますが、2日目には意外と慣れてしまうものです(実際に体験してみたらそう感じました!)このときは粒タイプではなく消化の早いドリンクタイプの酵素が絶対的に効果的です。ベジーデルは医療関係にも利用されるような高い効果でイチオシですが、別に、他にも消化吸収が良くて、飲みやすい酵素飲料もありますので参考にしてみてください。
ただ、いきなり初めから粒タイプの酵素を飲むのはオススメしません。初めはドリンクタイプにしてから落ち着いた段階で粒に変えていくのがいいと思います。

 

 

酵素飲料人気ランキング

代謝酵素の働き関連ページ

消化酵素の働き
消化酵素ってなに?消化酵素が体に影響を与えるのはどんなところなんでしょう。